アメリカにも格安バス会社「FlixBus」が!アメリカなのにこんな値段でいいの⁉

 
ハロー!
 

ヨーロッパでとてもお世話になったFlixBus

 ヨーロッパでFlixBusのInterFlixを使って2万円もお得になった記事はこちら。

www.karatabi.com

そのFlixBusですが実はヨーロッパだけでなく、アメリカにもあったんです!
 
アメリカでも安さは健在で、アメリカの物価から考えるとこんな値段でいいのかと驚くような値段だったので紹介したいと思います。
 
別にFlixBusの回し者ではないです笑
 
 

FlixBusとは

FlixBusはドイツで生まれた格安バス会社です。
バス内にはトイレ、Wi-Fi、電源プラグが付いていて、格安のわりにとても快適です!
 
 

アメリカにもFlixBusが!

路線図 

f:id:karatabi:20181022110022j:plain

写真にあるように、サンフランシスコやロサンゼルス、ラスベガス、サンディエゴなど西海岸の主要な都市を結んでいます。

 

使い方

使い方はヨーロッパでFlixBusを使う場合と同じです。

FlixBus: Smart Bus Travel

FlixBus: Smart Bus Travel

  • FlixMobility GmbH
  • 旅行
  • 無料

アプリを開いて、出発地、目的地、出発日を入力。

その後、希望の時間を選び予約を完了させます。

バスに乗車するときにはチケットを印刷する必要はなく、QRコードを見せるだけです。

 
 

実際に使ってみて

僕は今回アメリカを
ロサンゼルス→サンフランシスコ→ロサンゼルス(経由地)→ラスベガス→ロサンゼルス
と回りました。
 
そのうちロサンゼルス→サンフランシスコロサンゼルス(経由地)→ラスベガスラスベガス→ロサンゼルスの区間でFlixBus
サンフランシスコ→ロサンゼルス(経由地)の区間だけはアメリカのバス会社「Greyhound」を使いました。
 
FlixBusは安いのですが欠点もあり、その欠点が原因でサンフランシスコ→ロサンゼルス(経由地)の区間は使いませんでした。
 
その欠点に関しては後ほど説明します。
 
 

驚きの安さ

アメリカにもFlixBusがあることを知り、調べてみてその値段に驚きました。
 

f:id:karatabi:20181022104911p:plain

ロサンゼルス→サンフランシスコ間の値段は安いものだと8.5ユーロ(約1100円)です!
 
ただ僕は宿代を浮かすため22:05発の夜行バスを使いました。
アメリカの宿は高いので12.5ユーロ(約1600円)で夜行バスに乗れるのはとてもありがたかったです!
 
これがどれだけ安いかいまいちピンとこないかもしれないのでアメリカの格安バス会社と言われている「Greyhound」と比較したいと思います。
 

f:id:karatabi:20181022105038p:plain

f:id:karatabi:20181022105117p:plain

f:id:karatabi:20181022105155p:plain

Greyhoundの場合、同じ日のロサンゼルス→サンフランシスコ間の値段は最安で19ドル(約2100円)です。
 
夜行バスだと25ドル(約2800円)かかってしまいます。
 
 
次にラスベガス→ロサンゼルス間を見ていきたいと思います。
 

f:id:karatabi:20181022105317p:plain

FlixBusだと最安はなんと4.5ユーロ(約580円)
安すぎます!
 

f:id:karatabi:20181022105405p:plain

f:id:karatabi:20181022105414p:plain

f:id:karatabi:20181022105432p:plain

Greyhoundの場合、25ドルです。
 
FlixBusを使えば2000円以上もお得です。
Greyhoundでも十分安いとは思いますが、こう見るとFlixBusがいかに安いか分かると思います。
 
 

欠点

FlixBusはとてもお得なのですが、その安さゆえの欠点もありました。
 
それはバスの発着場所です。
 
Greyhoundはちゃんとバスターミナルから出発し、バスターミナルに到着します。
しかし、アメリカのFlixBusは発着場所がバスターミナルからではありませんでした。
 

f:id:karatabi:20181022105638j:plain

ロサンゼルスの発着場所はこの駐車場みたいな場所から。
 
ここはまだ駅から近いので良いですが、サンフランシスコの発着場所は駅から少し遠いところで、しかも普通の道路に発着場所がありました。
 
昼間の発着なら別にかまわないのですが、夜遅くや早朝の発着だと安全の面から考えてあまり良くないと思います。
 
サンフランシスコ→ロサンゼルス(経由地)間は夜行バスで、こういった理由があったためGreyhoundを使いました。
 
ロサンゼルスの場合は、駅で待機して出発の15分前ぐらいになったら発着場所に向かえばいいので夜行バスでも大丈夫でした。
 
 

最後に

アメリカ西海岸を移動する際には、安く抑えられるFlixBusがおすすめです!
しかし、安いのには理由があります。
 
全てをFlixBusで!というのではなく、安全を考えてうまく使ってもらえたらと思います!
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です